ブログ

2台目の手術用顕微鏡(マイクロスコープ)が設置されました

2022.08.22

こんにちは。

東京都立川市の歯科医院「Inoue Dental Clinic」歯科医師の井上貴史です。

今回は2022年8月22日に2台目の手術用顕微鏡(マイクロスコープ)が設置されました。

手術用顕微鏡(マイクロスコープ)は、1台目と同じ機種です。

ドイツのZEISS社 EXTARO 300です。

同じ仕様にしています。

当医院では、根管治療、むし歯(虫歯)治療、被せ物(補綴)治療、歯周病治療(歯石除去)、歯肉移植などのオペなどに手術用顕微鏡(マイクロスコープ)を使用しています。

そして、治療以外に予防処置やメインテナンスも手術用顕微鏡(マイクロスコープ)を使用しています。

手術用顕微鏡(マイクロスコープ)を使用してのメインテナンス希望の患者さんもいます。

今までは1台の手術用顕微鏡(マイクロスコープ)だったので、手術用顕微鏡(マイクロスコープ)のご希望の患者さんを予約がスムーズではありませんでした。

今回の設置によりスムーズな診療を提供できると思います。
 

手術用顕微鏡(マイクロスコープ)を設定して診療をしていきます。

患者さんによりよい診療を受けて頂けるように精進していきます。

今後ともよろしくお願いします。

井上貴史
 
最新記事